その他

その他

Zen共済/「競売退去保障」を新設/短賃保護廃止に対応

 Zen共済(全日本借家人連合共済会、中央区銀座、山本利夫理事長)は、新特約「競売退去保障」を4月1日から新設した。短期賃貸借保護制度の廃止に伴い、仲介業者の説明などにより、賃貸オーナーの破産に対する入居者の警戒感の高まりや仲介業者の契約しにくさを解消しようと開発した。同特約契約者が、競売落札者から強制退去を申し渡された場合、家賃の5カ月分を支払う。\n 賃貸住宅分野では、4月1日から短期賃貸借保 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2004年4月15日