その他

社説

【社説】“専業”の難しいところ

 米国のBSEの影響で、我が国の牛丼チェーン店が軒並み「販売中止」という大打撃を被っているが、ここで一つの事業に特化して取り組む、“専業”というものを改めて考えさせられた。\n 牛丼チェーンのトップ企業である吉野家は、今回の問題で、これまで同社が掲げてきた「牛丼ひとすじ」というポリシーが図らずも裏目になってしまった格好だ。同社と並ぶ大手牛丼チェーンの松屋は、従来からカレーや各種定食など牛丼以外のメ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2004年4月15日