不動産証券化

その他

港区内のワンルームマンションを取得/レジデンシャル

 住宅特化型の日本レジデンシャル投資法人(東証J―REIT)は都内港区のワンルームマンション「メゾン・ド・ヴィレ芝大門Ⅱ」を取得した。取得価格は19億円。取得資産は不動産信託受益権。取得先はダイヤモンド・パートナーズ。\n また同投資法人は第三者割当による新投資口を発行した。発行心投資口数は1482口。発行価額は48万円。割当先は三菱証券。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2004年4月15日