不動産証券化

その他

川崎市内のオフィスビルを取得/オリックス不動産

 オリックス不動産投資法人(東証J―REIT)は川崎市内の「オフィスビル「エクセレント川崎」を取得する。取得価格は413億円。取得資産は不動産。首都圏のポートフォリオを充実するための取得。\n 「エクセレント川崎」の概要は、総賃貸可能面積は5510・93平方メートル。直近の稼働率は100%。取得先は中央三井信託銀行。収益還元法による取得1年目の想定収支は、純収益は約約3億7000万円。\n また同 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2004年4月15日