不動産証券化

その他

【FACE】ARESの新事務局長に就任/市井 達夫(いちい たつお)さん/「基盤整備を通じて市場の成長に貢献したい」

 この4月から(社)不動産証券化協会(ARES)の事務局長に就任した。\n 創設4年目で全12銘柄、時価総額は約1兆3000億円に急成長したJ―REITに象徴されるように、不動産証券化市場の規模は拡大の一途。ARESの活動・業務も質量ともに増加、巻島一郎専務理事が兼務していた事務局長職を分離し、事務局次長の市井氏が昇任したものだ。\n 同時に新設された「教育推進室長」も兼務。将来の資格制度創設をに ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2004年4月22日