不動産証券化

連載

いま倉庫が面白い!―物流不動産と証券化―(2)//倉庫業とは何か?/「寄託契約」基本の業界/不動産業に変貌

 不動産業は床を売ったり貸したりするのが基本ですね。\n 当たり前じゃないかと言う声が聞こえてきそうですが、倉庫業にはそのような概念は基本的にありません。では何を持って倉庫を保有し運営しているのでしょうか。\n それは荷物です。荷物をお預かりし、安全に保管し、お届けするといった「物」が先にあるのです。いわゆる「保管責任」があり、物に何らかの損傷があれば保証しなければなりません。その契約は「寄託契約 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2004年4月29日