大東建託/バス天井高2㍍の新商品、初年度100棟・200億円へ

 大東建託は117日、都市部単身者向け新商品として賃貸住宅「LIGNO(リグノ)」の販売を開始した。鉄筋コンリート造4階建て。若者の「自由な暮らしを満喫したい」といったニーズに応えるとし、差し込み式の可動棚を利用したアートウオールやアートパネルを使い自由な間取りを実現する。従来よりも居室部分の床スラブを厚くするなど遮音性の向上も図る。北海道や沖縄を除く地域で展開し、初年度100棟・200億円の販売を目指す。

 


公開日: 2017年11月6日