名古屋に全戸ZEHマンション/積水ハウス

積水ハウスは11月11日、国内で初めて全戸ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の基準を満たす分譲マンション「グランドメゾン覚王山菊坂町」(総戸数12戸)を売り出す。

LED照明など各種省エネ設備を導入するほか、アルミ・樹脂複合サッシにアルゴンガス封入複層ガラスを採用するなど開口部の断熱性能を従来の2倍に高め、住戸単位の断熱性能を1・4~1・5倍に引き上げ、省エネを徹底した。全住戸平均約4キロワットの太陽光発電システムと、燃料電池エネファームを搭載。省エネと創エネによって、ZEH基準を達成した。建築物省エネルギー性能表示制度BELSのZEH基準適合評価を住戸単位で取得した。

地下鉄東山線覚王山駅徒歩6分。名古屋市を代表する高級住宅地の高台に地上3階地下1階建て。82~151平方メートルの3LDK。販売価格は7000万円台~1億8000万円台。

集合住宅は1戸あたりの屋根面積などの制約から、ZEH基準を満たすことが困難とされていたが、徹底した省エネと創エネによってZEHを実現した。

 


公開日: 2017年11月9日