スター・マイカ/売却後の賃貸に「あんしんリースバック」で長期居住に対応

買い取り再販専業のスター・マイカは12月21日、マンションに住み続けながら売却による早期資金化を図りたいオーナー向けに「あんしんリースバック」サービスの提供を始めた。消費者の相続・資産整理、事業資金確保などのニーズに応える。

同社が住宅を買い取った後も短期間の賃貸借契約を締結するリースバックを提供してきたものの、長寿命化や経済の先行き不透明感を受けて高齢者を中心とした顧客から「自宅を売却したあともマンションも安価な賃料で長期に住みたい」という要望に応えて新たに「あんしんリースバック」として賃料や賃貸借期間は可能な限り要望を反映する。


公開日: 2017年12月26日