さくら事務所/瑕疵保証期限切れ前チェック(10年目)サービス開始

個人向け総合不動産コンサルティングのさくら事務所(東京都渋谷区、大西倫加社長)は、新築から10年目を迎える戸建住宅に居住する人を対象に「瑕疵保証期限切れ前チェック(10年目)」サービスを開始した。

新築販売事業者は、住宅の品質確保促進法にもとづき、引き渡し日から10年以内に「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」の欠陥が見つかった場合、無償で直す「瑕疵担保責任」を負っている。例えば、漏水によって柱や梁が腐ってしまうなどのケース。

インスペクション同様に事業者の利害関係者に関係のない立場からの点検が求められているとして展開する。瑕疵保証期限切れ前チェック(10年目)サービスは5万5000円(税別)から受け付ける。


公開日: 2018年2月20日