最新ニュース

  • 2018-09-21

    • 中古マンション価格/高値圏推移、東京区部5400万円台、大阪市中心部は4000万円大台突破

      東京カンテイは9月20日、三大都市圏・主要都市の中古マンション8月の価格動向をまとめた。首都圏全体としては3640万円(前月比0.2%上昇)とほぼ横ばいだった。 都県別で見ると、東京都は都区部がけん引して4902万円(同0.5%上昇)となり、上昇率がやや拡大し、埼玉県もさいたま市や川口市の価格上昇が県平均を押し上げて2295万円(同0.5%上昇)となった。一方、神奈川県は2888万円(同0. ...

  • 2018-09-20

    • 清陽通商/韓国富裕層向け販売本格化、不動産投資顧問と業務提携

      収益不動産を専門とする清陽通商(大阪市中央区、栗本唯社長)は、韓国の海外不動産投資顧問であるグローバルPMCと業務提携を結んだ。大阪の投資用不動産を韓国の富裕層向けに販売を本格化する。9月11日、ソウルのグローバルPMC本社で「日本不動産投資相互支援のための業務契約締結式」を行った。 清陽通商は、日本の不動産に関心のある韓国の富裕層や投資家に対し投資物件情報を提供するほか、投資コンサルティン ...

    • 楽天ライフルステイ/綜合警備保障と民泊業務で提携

      楽天ライフルステイは9月20日、綜合警備保障(ALSOK)と民泊事業に関する業務提携に合意した。空き家や別荘などを民泊施設として運営するためには、防災・防犯設備の設置や工事、緊急時の駆け付け対応手配など、施設の改修や運用管理が必要となり、不動産オーナーにとっては大きな負担となることから防災・防犯ノウハウを持つALSOKと共同でサービス開発を行い、不動産オーナーや民泊施設運営者にとって費用対効果が高 ...

    • 東急リバブル/ホームページにAIチャットボット導入

      東急リバブルは、同社のホームページにAIチャットボットを導入した。ソリューション事業のチームラボ(東京都千代田区)と共同開発。キャラクター「ブルちゃん」がウェブ上で接客して顧客の不動産探しを手伝う。物件を探す人の行動パターンを分析し、お勧めの物件を紹介できる。閲覧ページに応じて画面上にブルちゃんが登場し、会話形式で希望ページへ誘導したり、閲覧中の物件の特徴を紹介したりする。

  • 2018-09-19

    • ハウスドゥ/リバースモーゲージの保証事業で知多信用金庫と提携

      不動産フランチャイズのハウスドゥは、系列のフィナンシャルドゥを通じて知多信用金庫と提携する。10月1日から同信金が提供するリバースモーゲージ「ゆうゆう人生」に対する不動産担保評価と債務保証を実施する。金融機関との提携4弾で、東海エリアで初めて。 不動産売買のノウハウと全国 550 店舗を超える販売網を生かす。ゆうゆう人生は50歳以上80歳以下を対象に提供。リバースモーケージで得た資金の使途に ...

    • 長谷工アーベスト調査/住みたい街1位「吉祥寺」14回連続、赤羽トップ10目前に

      長谷工アーベストは9月18日、首都圏居住のモニターを対象に「住みたい街(駅)ランキング」の調査結果を首都圏総合・都県別に集計した。有効回答数2996件。首都圏総合ランキングでは、「吉祥寺」が調査開始以来14回連続の1位となった。2位が「横浜」、3位が「恵比寿」。昨年比でランクアップした街(駅)は、「池袋」が10位から4位に、「二子玉川」が17位から7位に付けた。大幅に上昇したのは、「赤羽」で昨年の ...