開発, 不動産流通・売買・仲介

1面トップ

活況インバウンド、アジアの成長、収益に取込む、ビザ緩和、円安で訪日客急増

 訪日観光客数の急増が続いている。日本政府観光局によると12年に835万人だった訪日客数は、13年に1036万人と大台に乗り、14年は1341万人。今年は10月末までに1631万人と、前年を5割近く上回るペースで、年間では1900万人前後が見込まれる。ビザ発給要件の緩和に加えて円安が訪日客の増加を加速し、ホテルの稼働や商業施設の売り上げを押し上げる。インバウンドは観光客の増加だけでなく、アジアの富 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年12月7日