お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

東急リバブル/戸建住宅の屋根検査にドローン活用して診断

  • 2018.09.05
  • お気に入り
東急リバブルは9月5日、「リバブルあんしん仲介保証(建物保証)」にドローンを活用した屋根上検査を開始した。あんしん保証は、同社の独自サービスとして建物検査・保証を提供しているもので2012年スタートから4万件を超える利用実績を積み上げており、このうち3割ほどが戸建て。同社の検査実績では、中古戸建てのうち1~2割に屋根の雨漏りの可能性が指摘されるケースがあるという。

一般的な建物検査では、屋根に上がってまでの検査まではなく目視にとどまり、屋根の状態を詳細に把握するのが難しかった。今回、ドローンを活用して屋根上をデジタル撮影し、建築士による画像診断を実施する。3階建てや急勾配で複雑な形状でも対応できる。個人宅の検査にドローンを転用する検査は珍しい。

 

 
TOP