お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

楽天ライフルステイ/綜合警備保障と民泊業務で提携

  • 2018.09.20
  • お気に入り
楽天ライフルステイは9月20日、綜合警備保障(ALSOK)と民泊事業に関する業務提携に合意した。空き家や別荘などを民泊施設として運営するためには、防災・防犯設備の設置や工事、緊急時の駆け付け対応手配など、施設の改修や運用管理が必要となり、不動産オーナーにとっては大きな負担となることから防災・防犯ノウハウを持つALSOKと共同でサービス開発を行い、不動産オーナーや民泊施設運営者にとって費用対効果が高いサービスの開発につなげる。

楽天ライフルステイでは、ALSOKが提供する民泊施設向けの防災・防犯機器を自社サイト内の特設ページにおいて特別価格で販売も始めた。主な商品には「ALSOK火災監視機器」と「法定必須機器」の2種類。民泊施設は、消防法上「特定防火対象物」となり、各施設のオーナーは消防法で定められた「自動火災報知設備」などを設置する必要がある。消防署への届出、火災発生時のガードマンによる駆け付けや消防署への通報、初期消火などもサポートする。
TOP