お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

タカラレンタックス/LGBTサポート相談窓口、大阪市の天六駅前店に設置

  • 2019.09.04
タカラレンタックスグループホールディングス(大阪市東淀川区、宮野純社長)は9月1日、同性愛者など性的少数者であるLGBTが部屋探しを気兼ねなく相談したり、入居申込みできるよう「LGBTサポート相談窓口」を開設した。グループの宝不動産がフランチャイズ運営する「アパマンショップ天六駅前店」(大阪市北区)に設置した。

LGBTについて自治体や企業での取り組みも出始めているものの、賃貸住宅を借りる場合に契約関係者からの理解が得られずLGBTを理由に入居審査が通らないといった問題の解消につなげる。入居の相談もしたいが仲介店のスタッフに話すのに抵抗がある人も少なくない。こうした状況を踏まえ、今回の相談窓口では、LGBTに関する研修を受けた社員が対応することに加え、他の来店客に知られたくない人向けに別室での相談にも応じる。メールでの相談も受け付ける。必要書類や保証人のアドバイスもする。
TOP