お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

リノべる/AR活用のリノベプラットフォーム開始

  • 2020.02.13
リノべる(渋谷区渋谷、山下智弘社長)は2月12日、リノベーション買い取り再販事業者向けプラットフォームに拡張現実(AR)を活用するサービスを始めた。AR事業を展開するKAKUCHO(渋⾕区神宮前、⽵本泰輔CEO)と共同開発した。初弾物件として、名古屋市が地盤のリアル社の買い取り再販物件を4月に発売する。年内に複数物件で事業化する予定。

ARリノベのポイントは、未完成の状態の物件を顧客の好みに合わせて提案する。例えば建具などは拡張現実でリアル空間に配置して確認ができたり、半分完成の状態からのオーダーメード対応で施工したりするため、自由設計に比べて事業期間が大幅に短縮できるメリットがあり、生産性の向上にもつながる。仕様確定から2~6週間で引き渡す。
TOP