お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

東急リバブル/新築25棟をミュンヘンの投資会社に一括売却

  • 2020.07.30
東急リバブルは、自社で開発・販売する投資用一棟レジデンス「ウェルスクエア」シリーズで新築25棟を一括売却した。ミュンヘンを拠点とする不動産投資会社AM alphaのSPCが購入。賃貸管理・運営は東急住宅リースが受託した。リバブルのシンガポールの拠点経由で一括売却となった。

同シリーズは、東京23区内の交通・生活利便性の高い立地で展開し、主に単身者やディンクス向けの商品として提供している。今回の案件も投資家から、立地条件と新築の居住性に配慮している点のほか、東急住宅リースと連携することで売却から賃貸管理までをワンストップで対応できることが高い評価を受けた。東急住宅リースは、「ウェルスクエア」シリーズで約40棟の実績があることで、管理・運営業務を受託した。
TOP