お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

リストプロパティーズ/鎌倉に高級別荘が完成、5億円級の開発を積極化

  • 2020.09.10
リストプロパティーズ(横浜市中区、北見尚之社長)は9月9日、神奈川・鎌倉に富裕層向けの高級リゾート物件を竣工した。江ノ島電鉄の稲村ヶ崎駅から徒歩3分の立地。コロナ禍でテレワークとともに働き方改革が推進することを契機に需要を取り込む。

鉄筋コンクリート造地上2階地下1階の別荘住宅で延べ床面積は110坪。非日常が追求できるよう地上1階屋外部分に温水プールやバーベキューコンロ付きテラスを備え、室内にはワインセラーや広い鉄板焼きスペース、バーカウンターも設置した。地上2階部分に寝室が3部屋を用意し、主寝室にはオーシャンビューのバス付きとした。地下は駐車場とし、最大4台駐車できる。

IoT機器も導入した。照明機器の演出や遠隔操作でスマートロックとシャッター、カーテンの開閉を可能とするほか、エアコンの操作もできる。屋外のカメラは、専用アプリもしくは各居室に設置しているスマートスピーカーなどの操作で一元管理する。

今回の開発ノウハウをもとに、同物件と同じ価格帯である5億円前後の高級別荘の開発事業を本格化する。グループの「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」のブランドも生かして高級リゾート物件などの不動産仲介事業を積極化する。
TOP