お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

病院の従業員寮をリノベで一般賃貸マンション

  • 2021.03.01
  • お気に入り
神鋼不動産、東急住宅リース、gooddaysホールディングス(GHD)の3社は、神鋼不が所有する兵庫県西宮市内の賃貸マンション「リラ武庫川」(総戸数138戸)の共用部と住宅部分を改良して3月27日から入居を開始する。

同物件は地上7階建て。2001年竣工後から昨年2月末まで近隣病院の従業員寮として使われていたが、一般向け賃貸マンション「アプリーレ西宮武庫川」として運営を開始する。東急住宅リースが管理・運営する。現在、GDH子会社のグッドルームがリフォーム・リノベーション工事を実施している。

場所は阪神本線の武庫川駅から徒歩6分。入居者のターゲットとしては、単身の社会人や近隣の大学に通う学生などを想定。勉強やテレワークなどに対応できるように1階部分の和室集会室(28席)をコワーキングスペースにリノベーションして、そのうち8席は個室ミーティングルームとしても活用できる。

住居部分の間取りはすべて1Kタイプ(24平方㍍)。全戸リフォームして床材や壁紙、天井クロスの張り替えを行い7種類のカラープランを用意する。室内の照明は、全戸とも可動式できるようにレールを設置し、角度や位置が自在に変えられるようにする。エアコンも交換する。洗濯機と冷蔵庫の置き場の上に収納棚を新たに備える。

工事のスケジュールは、1期工事として和室のリノベと住戸85戸のリフォームを3月下旬まで完了し、残り53戸を5月下旬に完了する予定。
TOP