お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

新築マンション4月発売、首都圏2089戸、204%増加

  • 2021.05.21
  • お気に入り
不動産経済研究所は5月20日、新築分譲マンション4月の市場動向を発表した。それによれば、首都圏の発売戸数は2089戸と前年同月比で204.5%の増加となった。昨年春の第1次緊急事態宣言により、販売センターが閉鎖になったことの反動増。4月としては3年ぶりの2000戸台となり、契約率も73.6%と好不調の目安とされる7割を3カ月連続で上回った。平均価格は都心高級物件がけん引し、7764万円(前年同月比24.9%上昇)と大幅上昇した。4月末時点の販売在庫数は7017戸と前月末より340戸減った。
TOP