お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

長谷工グループ/管理組合向け第三者管理方式サービス開始

  • 2021.07.20
  • お気に入り
長谷工グループは、分譲マンション管理組合向け受託サービス「 smooth-e(スムージー)」(特許出願中・商標登録申請中)の初期開発が完了し、8月からサービスを開始する。長谷工コミュニティが管理受託するマンションのうち首都圏・関西圏の計10数件の管理組合で順次導入を進める。多様なニーズに対応しながら追加機能の開発も進めていく。

スムージーは、「第三者管理者方式※」を採用するもので、計画的な修繕工事の企画・立案・予算管理を長谷工コミュニティが担う。区分所有法上の管理者は長谷工コミュニティとなるもので、これに伴い理事会を非設置とするが、理事会を単に廃止するのではなく、第三者管理者方式でも区分所有者にマンション管理に対する関心を持ってもらうためアプリ上で議論し、意思決定ができるツールを採用する。最新の修繕計画や管理状況をウエブ上で情報公開もする。
TOP