お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

長谷工総研/震災前でも長寿命化住宅の関心7割近く

  • 2011.06.22
 長谷工総合研究所は6月20日、住宅の長寿命化に対する意識調査をまとめた。それによると、長寿命住宅の関心度について「とても関心がある」が14.6%、「少し関心がある」が55.3%と合わせて7割近くを占めた。特に50代の関心がより高まっていることが分かった。ちなみに同調査は、東日本大震災前の2月24日から3月5日にかけて実施されたもの。



 長寿命住宅の特性で7項目を提示し、「維持管理」「耐震性」「税制面」に対する関心度が40%を上回った。特に耐震性では「とても関心がある」という回答が52.7%を占めた。



 マンションに長く住むために期待するものとして5つのサービスを提示し、最も期待度が大きいのは「マンションの建物等の点検・修繕などのサービス」(29.5%)だった。次いで「高齢者が住みやすくするためのサービス」(22.9%)、「楽しく・安心して生活できるコミュニティにするためのサービス」(20.9%)となった。
TOP