お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

東京は総合ランク4位を維持、トップはロンドン/森記念財団の都市ランキング

  • 2012.10.12
 森記念財団の都市戦略研究所(竹中平蔵所長)は、12年版の「世界都市総合力ランキング」を発表した。

 08年の調査開始以来トップを維持してきたニューヨークが2位に後退する一方、12年のロンドン五輪を控え国際イベントの積極的な開催やホテルの整備、海外観光客の誘致などを進めたロンドンが初めて1位に躍り出た。



 東京は、東日本大震災の影響によって文化・交流や交通分野の順位が低下したものの、総合力では3位のパリに次いで調査開始以来の4位を堅持。6分野のうち前年と同様に経済分野でトップを維持するとともに、環境分野でも前年の6位からトップに順位を上げた。GDPの高さや従業者数などを指標とする経済分野の評価が依然高く、経営者が重視する指標に絞ったランキングでは1位だった。環境分野の躍進はリサイクル率やCO2排出量、水質などの評価が向上したためで、経済と環境の両面で上位評価を得たのが他都市にはない強みになっている。
TOP