お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

豊富な共用施設と割安価格の「グランアルト越谷レイクタウン」12月発売/大京

  • 2012.10.24
 大京は、水辺に沿った街づくりが進む埼玉県の越谷レイクタウンで、多彩な共用施設や子育て支援機能を盛り込む一方、若年層にも買いやすい2400万円台からの価格に抑えた総戸数381戸の大規模マンション「グランアルト越谷レイクタウン」を12月中旬に売り出す。これまでに1000件超の資料請求があり、1期には100戸程度の発売を見込んでいる。



 JR武蔵野線越谷レイクタウン駅から徒歩2分の駅前に立地。駅南側開発の初弾を飾るプロジェクトで、700以上の物販・飲食やサービス、アミューズメントが出店する国内最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」と駅を挟んで向き合う。



 ラウンジと連続する敷地中央には『地球の自然』をテーマにした広場と森の散策路、デッキテラスを設けた合計約1500平方メートルの庭園を置き、マルシェ(市場)を開くなど住民コミュニティーを育む場としても役立ててもらう。





 コンシェルジュサービスには英語も話せるバイリンガルスタッフを配置。コミュニティルームでは子ども英会話教室を開いて子どもが早くから英語と触れ合う機会も提供する。



 住戸は65~95平方メートル(3LDK・4LDK)で、平均坪単価は130万円弱。
TOP