お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

増収減益も、今期計画は強気 ポラスグループ3月期

  • 2008.06.20
  • お気に入り
 ポラスグループの08年3月期連結決算は売上高1160億6000万円(前期比3・2%増)、営業利益62億7900万円(同10・5%減)、経常利益55億5100万円(同17・7%減)、当期純利益17億9600万円(同65・9%増)となった。資材高と土地仕入れ価格の高騰および販売価格の低下が営業、経常の減益要因。

 09年3月期は売上高1278億円(同10・1%増)、経常利益82億円(同47・6%増)と予想している。

 今期は強気の計画。契約棟数は戸建て分譲1965棟(同15・7%増)、注文住宅757(同33・5%増)とする。賃貸住宅、分譲マンションを合わせた合計戸数は3136戸(同23・1%増)とする。

 分譲については「月平均20棟あまりのプラスにすれば達成できる。仲介部門も含めた全体的な営業力の底上げによって達成したい」(大久保浩成社長)。注文住宅は「市場全体は悪いが、局地的に見ればシェアアップで対応できる」(中内晃次郎ポラテック社長)と自信を見せる。

TOP