お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

アットホーム調査/住宅選びマンションが立地、戸建てが駐車場無料がトップ

  • 2012.10.24
 アットホームが首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)において今年1月から9月20日までに住宅を購入した20代~40代を対象に購入経緯や住まい探しについてアンケート調査を実施したところ、マンションは定石通り「交通アクセスの良さ」が選んだ理由の1位となり、次いで「静かな環境」だった。戸建てにした理由のトップは「駐車場が無料」で、「セキュリティ」が2位に付けた。



 このほか主な結果を見ると、建売住宅購入者の過半数が注文住宅も検討したが、新築マンションでは他の住宅タイプを検討しなかった人が53.7%と最も多いことがわかった。中古マンション購入者は新築マンションと比較した人が多く、中古の戸建てでは幅広く住宅タイプを検討していた。



 設備仕様でもマンションと戸建てで違い、マンションは「追い炊き機能付きバス」を挙げ、戸建てが「システムキッチン」を重要視した。



 購入価格の平均は、建売住宅3898万円、中古戸建住宅3060万円、新築マンション4479万円、中古マンション2851万円。新築マンションが突出しているが、都の割合が54.1%と過半数超を占めるなど立地要因が大きいとした。



 親の援助金を得た人は約4割に上って平均682万円。戸建てはマンションより援助を受けた割合が10.4ポイント高く45.5%だった。



 購入した住宅から駅までの所要時間では、マンションが徒歩10分以内の計が78%を占めた一方、戸建ては徒歩10分超が同60.8%となった。



 9月14~18日にインターネットで男女600人を対象に調査した。
TOP