お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

元ビル会社オーナー・瑞穂新氏 「実録 固定資産税との戦い-違法行政と司法の不信を問う」を発刊

  • 2003.04.16
  • お気に入り
 「実録 固定資産税との戦い-違法行政と司法の不信を問う」と題する書籍(碧天舎刊、B6版301ページ、1200円)が発刊された。著者は、ビル会社の元オーナーで、不動産鑑定士の資格も持つ瑞穂新氏(ペンネーム)。「地価が大幅に下落しているのに、固定資産税を“公示地価の7割”に引き上げた次官通達は憲法違反」と行政訴訟に挑んだ6年間の戦いをまとめたものだ。瑞穂氏は「全ての不動産関係の方に読んで欲しい」と、呼びかけている。\n
TOP