お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

リーテック/米テキサスで用地取得、来夏サービスオフィスビル開発

  • 2007.11.20
  • お気に入り
 不動産の企画開発のリーテック(東京都千代田区、平松克敏社長)は11月20日、米子会社のリーテックUSA LLC(テキサス州ダラス、田島安希彦社長)がテキサス州オースティン市内中心部の土地を取得したと発表した。取得価格は発表していない。

 不動産投資・企画・開発などを手がけるティエラキャピタルLLC(同州オースティン市、ステファン・ウィットウェル社長)との共同事業で、地上7階地下1階建て延べ床面積2393平方㍍のサービスオフィスビルを開発する。2008年夏の着工を目指す。対象となるテナントは弁護士事務所、役所関連事務所、一般企業、IT関連をはじめとするベンチャー企業を見込んでいる。
TOP