お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

三菱地所/仙台市で開発中の商業施設が今年10月16日グランドオープン

  • 2008.06.24
  • お気に入り
 三菱地所が開発を進めている仙台市の商業施設の名称が「泉パークタウン タピオ」に決定した。今年10月16日にグランドオープンする。

 同施設は、食品スーパーなどの日常利便施設のほか、ファッション、インテリア、雑貨、ペットショップ、レストラン、フードコート、カフェ、美容室とバラエティに富んでいる。全部で約80店舗が出店する予定。規模は、地上2階(一部3階)で延べ床面積が約4万9000平方㍍になる。

 また、タピオの東側には、米国のアウトレット専業デベロッパーのチェルシージャパンが国内7番目となる「仙台泉プレミアム・アウトレット」が同日、オーブンする。規模は地上2階建てで延べ床面積約2万平方㍍になる。

 仙台市泉区寺岡6丁目。地下鉄の泉中央駅から5㌔離れた場所。

TOP