お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

東急コミュニティー・中期経営計画を策定

  • 2003.05.16
  • お気に入り
 東急コミュニティーは、平成17年度を最終年度とする中期3カ年計画を策定した。顧客提案力の強化と収益力向上に取り組む。最終年度には、連結売上高1054億円(計画初年度は977億円の見込み)、営業利益47億円(同34億円)、経常利益47億円(同35億円)を計画。\n 中期計画の重点課題は、①新生東急コミュニティーを目指すNC(ニューコミュニティー)21事業の追求と新ビジネスモデルの開拓②業務コアシステムの導入・定着化=開発投資額7億7000万円(3年間)③発注管理機能の強化④戦力構成の転換・人事制度見直し・人材育成|で構成。
TOP