お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

全国のマンション化率11%超に/東京カンテイ調べ

  • 2009.02.04
  • お気に入り
 2008年の総世帯数に占める分譲マンション戸数の割合が、全国で11・15%にのぼることが東京カンテイの調べでわかった。前年から0・2ポイント拡大した。9世帯に1世帯が分譲マンションに居住している計算。同社ではこの割合を「マンション化率」として毎年発表している。



 マンション化率は、8年前の調査開始から拡大を続けている。都道府県別では東京都が23・51%と最も高い。圏域別では、首都圏19・88%、近畿圏14・59%、中部圏7・35%となった。地方圏では、福岡県が14・17%と突出しており、埼玉県(13・88%)より高い。



 ただ、マンション化率が10%を上回っているのは上位9都府県にとどまる。その他の地方圏では、そもそもマンションストックが少ないことや居住形態が戸建てメーンであることなどがその理由。なお、マンション化率が最も低かったのは青森県(0・71%)だった。

 
TOP