お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

ジャパンホームシールドが瑕疵保証開始

  • 2003.11.14
  • お気に入り
 地盤調査・保証業務を全国で展開するジャパンホームシールド(墨田区、大久保三郎社長)は戸建住宅の瑕疵保証サービスを12月1日より開始する。今年度は直営店による神奈川県内のみで取り扱うが、来年度からは全国で展開し、2005年度には9000棟の取り扱いを目指す。\n 保障内容は住宅品確法の瑕疵対象部位に最高5000万円の保証を付けるもので、保証期間は10年、免責期間は設けない。対象物件は軸組と2×4の新築戸建住宅。検査・保証料は7万1000円。\n 今年度は、直営店による神奈川県内のみの取り扱いで130棟の受注を目指し、来年度以降はフランチャイズ展開により、05年度9000棟、06年度1万2000棟の取り扱いを目指す。
TOP