お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

サンフロンティア リプランニング事業が順調、中間純利益見通し6.55億円

  • 2005.11.09
  • お気に入り
 サンフロンティア不動産が11月8日に発表した「2005年3月期中間業績」によると、売上高76億700万円(対前回発表予想比18.8%増)、経常利益11億3900万円(同42.6%増)、中間純利益6億5500万円(同54%増)。主力事業のリプランニング事業において当初計画より仕入れ、売却が順調に推移したことから増加する見通し。

 また、今中間期から、子会社4社の設立に伴い連結決算を行う。「05年3月期連結業績」予想は、売上高153億3100万円、経常利益24億5300万円、当期純利益12億4600万円で、8月1日付の業績予想から変更はなし。

TOP