お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

防火地域でも建築可能な耐火構造木造住宅を発売 住友林業

  • 2007.02.28
  • お気に入り
 住友林業は3月1日、規制の厳しい防火地域においても建築可能な木造軸組工法による耐火構造住宅「MyForest-耐火」を発売する。

 外からのもらい火、内からの延焼を防ぐ外壁構造と、屋内火災の延焼を防止する間仕切壁・床(最下階を除く)・天井構造を採用。また軒裏には、火災発生時に特殊発泡材が火熱に反応して膨張し、小屋裏への火の侵入経路を遮断する「類焼防止装置付き通気口」を、屋根には火災時の熱によりダンパーが作動し空気の通路を自動的に遮断する「防火ダンパー付棟換気口」をそれぞれ設置する。

 価格は3.3平方メートルあたり74万円台から。
TOP