お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

大手8社が調査/住みたい街トップは首都圏が「吉祥寺」、関西圏が「芦屋」

  • 2008.09.10
  • お気に入り
 新築マンションポータルサイトの「MAJOR7(メジャー7)」はこのほど、同サイトの会員約33万人を対象に「住んでみたい街アンケート」の調査結果をまとめた。

 その結果、首都圏で住んでみたい街のトップは「吉祥寺」で2004年のアンケート開始以来初。2位には前回1位の「自由が丘」、3位に「横浜」がランクインした。

 関西圏で住んでみたい街のトップ3は、1位「芦屋」、2位「夙川」、3位「西宮」で、芦屋はポイント数で2位を大きく引き離し4年連続のトップとなった。

 メジャー7を運営する大手不動産会社は、住友不動産、大京、東急不動産、東京建物、藤和不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル、三菱地所。これらの会社の新築分譲マンションは全国の民間マンション供給戸数の約18.4%(07年)を占めている。
TOP