お電話でもお問い合わせを受け付けています 受付時間 平日 9:00~17:30

TEL03-3234-2050

大京など/吹田千里丘の大規模開発、都市緑化機構から認定取得

  • 2011.06.29
 大京、東京建物、関電不動産、長谷工コーポレーション、新日鉄都市開発が大阪・吹田市で共同開発中の「(仮称)吹田千里丘計画」は、都市緑化機構が運営する「社会・環境貢献緑地評価システム」(シージェス)で、都市開発版シージェスの認定を受けた。シージェスは、都市開発の際に緑を保全・創出する優良な計画を評価する。2010年から本格的に運用を始めたもので、今回、マンション事業として初の認定となる。



 同プロジェクトでは、毎日放送千里丘放送センターの跡地13ヘクタールの敷地に1000戸超の大規模物件を開発する。認定された対象敷地は、保存緑地や提供公園、計画緑地など約5・1ヘクタールに13棟の住宅棟と共用棟を配した。緑地率は約40%。
TOP